WordPressの投稿画面がおかしくなった:解決策

 本サイトでは”Wordpress”を使っているのですが、昨日から記事を書き込む「投稿画面」の表示がおかしくなりました。

 見たこともない画面が表示され、一部が英語表記になっています。このまま使っても良いのですが、使いかってが悪そう。[ビジュアル]、[テキスト]の切り替えタブも見つからない。表示オプションのタブも見つからない。やはり使い慣れた表示画面が親しみやすい。

 これはWordpressのアップデートが影響していると思います。バージョン5で発生している問題です。( 調べてみると、WordPress 5から導入されたブロックエディター(Guntenberg)という仕様のようです)

 そこで、この表示を元に戻します。

スポンサーリンク

プラグインを使って元に戻す

 このサイトは2012年から運用しているのですが、このようなトラブルは初めてです。でも、一度あることは二度ある。

 このため、プラグインを使って元の表示に戻すことにします。

 管理画面の[プラグイン]⇒[新規追加]

 検索窓に「Classic Editor」と打ち込み、「Classic Editor」をインストールして「有効化」ボタンをクリック。

 これで元の表示に戻ります。

 こんなトラブルがあるからWordpressは嫌いです。

 上の説明を読むと簡単に解決策にたどり着いたような印象を持つと思いますが、これにたどり着くまでにはかなり苦労しました。

 最初は、プラグインの更新が影響していると考え、プラグインを一つ一つ停止して確認。でも。表示方法には変化はありません。

 やはり、Wordpressの更新が原因かも。テーマが更新されたのは知っているので、これも疑いました。

 こんなことに時間を取られるのはばからしい。新エディタの使い方は追々覚えることにします。

 今回のWordpressの大規模な変更を知らなかったのでビビりました。同じような不具合に遭われた方のお役に立てれば幸いです。

 しばらく様子を見ないと、何がどう変わったのか、どのような不具合が発生するのか分かりません。ネットで探しても、まともな記事が見つからない。

 過去記事を修正するときに今回のブロックエディタを使うといろいろな問題が発生しそうです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください