NECノートパソコンの「彩りの設定」エラー:解決策

 一月ほど前から、パソコンを起動したとき、「彩りの設定」エラーが出るようになりました。使っているパソコンは、NECの「LaVie LS550/J」。OSはWindows 8.1。

 エラーメッセージは、『映像調整機能の初期化が設定できませんでした。パソコンを再起動して、「彩りの設定」を起動して下さい。』という内容です。再起動しても同じエラーが出ます。

NEC_Error_Message

 パソコンを起動するたびにこのエラーが出るので修復することにしました。
 実は最近、パソコンの調子がとてもおかしい。原因は、「Glary Utilities」というパソコンのメンテナンスを行うフリーソフト。これをインストールしてから不具合続出。この「彩りの設定」エラーもその不具合のうちの1つです。

スポンサーリンク

「彩りの設定」エラーを修復する方法

1.原因
 このエラーが発生する原因は、「Glary Utilities」がレジストリの「彩りの設定」に関わるキーを削除してしまったことによるようです。ウイルス対策ソフトを使った場合も同じような不具合が発生する場合があるそうです。

2.解決策
 (1) 「Glary Utilities」をアンインストールします。なかなか良いソフトだと思いますが、不具合が多発するので削除することにしました。

 (2) 「彩りの設定」の修復
  インテルの「グラフィックス・ドライバー」、「ディスプレイ用オーディオ・ドライバー」を再インストールします。
  ① Cドライブの以下のパスにある実行ファイル「Setup.exe」を起動
   “C:\DRV\MIHDG64\Setup.exe”

  (注:パソコンの機種によっては「MIHDG64」ではなく「ARD64S」などの場合もある。)
     2011年1月現在、対象フォルダーは「ARD64*」や「IHDGRP64」などがあります。
     ※ 「*」には任意の1文字が入ります。
  ② セットアップの指示に従い、設定の修復を行う。再起動して作業終了。

 無事、エラーが出なくなりました。

 参考:「NEC:Windows 7でパソコン使用時に「映像調整機能の初期値が設定できませんでした。」などのエラーメッセージが表示された場合の対処方法

スポンサーリンク