Googleマップなどの邪魔な検索窓やアイコンを非表示にする方法

 Googleマップは、行き先の確認などで使う機会が多いのですが、困るのがドデカい検索窓が表示されたり、アイコンがあちこちに表示されていて見にくいこと。特に、検索窓が不必要に巨大で、困ってしまう。

inconvenience googlemap view

 このような邪魔な検索窓やアイコンを非表示にする方法を紹介します。bingマップでも同様にできますが、Yahooマップには対応していないようです。

スポンサーリンク

邪魔な検索窓やアイコンを非表示にする方法

 下の画像のように非表示にします。

google mapの検索窓を非表示にする方法

Firefoxの場合

 ブラウザは、Firefoxで説明します。

1.メニューの[ツール] ⇒ [アドオン]
2.左ペインの[アドオン入手] ⇒ 検索窓に[Fullscreen Maps]と入力して検索。

inconvenience googlemap view

 Firefoxアドオン[Fullscreen Maps]をインストールします。
 インストールが完了すると、メニューバーに「菱形のアイコン」が表示されます。

3.メニューバーの右端にある三本線のメニューアイコンから[全画面表示]を選択

4.メニューバーの菱形のアイコン Logo Fullscreen Maps で、余計な検索窓の非表示/表示の切り替えができます。

 もし、菱形アイコンがクリックではない場合は、アドオンを削除し、上のリンクから再度、インストールして下さい。動かないリンクがありましたので。

Google Cromeの場合

 『FullScreen for GoogleMaps』をインストールします。

 Chromeのアドオン(拡張機能)は『Chromeウェブ ストア』でインストールすることができます。

 検索窓に、『FullScreen for GoogleMaps』と入力して検索します。するとアドオンリストが表示されるので、『FullScreen for GoogleMaps』をインストールします。

inconvenience googlemap sample view

スポンサーリンク