カテゴリー別アーカイブ: 自作イラスト・GIFアニメ

CG美人女子高生『Saya』と池田七帆、どちらがアイドル?

 2017年8月31日にYouTubeに公開された「CG美人女子高生『Saya』」が話題になっています。石川晃之さん、友香さん夫妻が作成したもので、講談社のアイドルオーディション「ミスiD 2018」の最終選考へ進むためのアピール動画なのだそうです。

 Source: YouTube “ミスiD 2018 saya 050-2 /132”

 確かに良くできている。でも、ファイナルファンタジーのCGにも似ているような気がします。
 やはり、前回の方が本物の女子高生ぽかったかも。

 頬を膨らませるシーンがかわいかったので、切り出して少し手を加えてみました。ほんの少しだけあちこちに動きを加えています。

スポンサーリンク




『Saya』と『池田七帆』

 確かに『Saya』は良くできたCGですが、まるでCGのような本物の中国人女子高生『池田七帆』の方がすごいと感じてしまう。Sayaと七帆は似ている気もする。

 何が違うのでしょうか。実写とCG。その境界はどこに? アニメキャラのコスプレが大流行です。CGはより人間らしさを求め、コスプレーヤーはよりアニメキャラらしさを求めている。その中間点で両者の折り合いが付くような気がします。

 なんでも保管庫「高画質版をつくってみた:池田七帆

『Saya』と聞けば『さや』

 ところで、『Saya』と聞けば『さや』、そう『茜さや』を思い出す人もいるかも。

 『茜さや』って誰だ? と思った人でも、下の画像を見ればピンとくるはず。ネット上のたくさんのサイトで彼女の画像が使われています。Googleの画像検索で「胸の大きな女性」と検索すると、茜さやの画像がたくさんヒットします。

 『Saya』と『茜さや』は、全然似ていないと思っていたのですが、『Saya』が成長すると『茜さや』になる、ようにも思えてくるから不思議です。

 ショルダーバッグをたすき掛けすると胸の輪郭が強調されるようです。
 女性は、左肩からのたすき掛けが圧倒的に多いらしい。『茜さや』さんは、目のメイクを変えると、より美人になるような気がします。

スポンサードリンク