カテゴリー別アーカイブ: 役立つ知識(ソフトウェア編)

IrfanViewをVer.4.50に更新したら日本語表示ができなくなった:解決策

 無料の画像ビューア『IrfanView』を最新のVersion 4.5に更新したら、日本語表示ができなくなった。

 日本語を選択しようとすると、古すぎる言語ファイルですとメッセージが出て日本語にならない。

 またかよって感じ。以前にも同じことがありました。だから、IrfanViewは更新しないことにしていたのですが、ウイルス対策ソフトによって更新させられてしまったようです。自分で更新した覚えはないのですが、いつの間にか最新版のVer.4.50になっている。

解決策

 さて、この対策です。以前も同じことがあったような。

 管理人がアップロードした日本語化に必要な二つのファイルを上書き保存するだけです。
 
 ファイルはこちらからダウンロードしてください。

 ダウンロードパスワード hdxgybvs

【手順】
1.ファイル(IrfanView日本語.zip)をダウンロードします。
2.zipを解凍します。
3.解凍したフォルダの中にある二つのファイル(IP_Japanese.lng、Japanese.dll)をIrfanViewのフォルダ内にある「Languages」というフォルダの中に上書き保存します。 
4.Irfanviewを起動し、メニューバーの[Options] ⇒ [Change language]と進み、[JAPANESE.DLL]を選択し[OK]。

 これで、ver.4.50でも日本語が使えます。