カテゴリー別アーカイブ: ミステリー

9人の学生が謎の死を遂げた「ディアトロフ峠事件」の謎がついに解決か

プロローグ  世界の謎に関心のある方なら、旧ソ連で起こった謎多き未解決の冬山遭難事件『ディアトロフ峠事件(Dyatlov Pass incident)』のことを一度は聞いたことがあると思います。  1959年2月、旧ソ連 … 続きを読む

まるで孀婦岩のように海面に突き出た岩の塔の写真は本物なのか

 伊豆諸島最南端に『孀婦岩(そうふがん、そうふいわ)』と呼ばれる高さ100メートルあまりの岩があります。周囲に島や岩礁が一切ない絶海の孤島と呼ぶにふさわしい岩です。  Image: Wikipedia、孀婦岩  孀婦岩に … 続きを読む

化粧DIY女子が顔の土台ごと造り替え美人に変身する動画に圧倒された!

 美しい顔立ちの女性は、それだけで得をしています。そして、そうではない顔立ちの女性はその分、損をしている。  生まれついた顔立ちの悪さは化粧をしても隠せるものではない。  そう思っていた管理人ですが、この考えが間違ってい … 続きを読む

胸が大きく見えるメイクは本物なのだろうか調べてみると何事も奥が深いことが分かる

 ネットにアップされている画像で、「これって本当なの? フェイクなの?」と思ってしまうものをたまに見かけます。  管理人が気になったのが下の画像。  なにやら胸にメイクを施すと巨乳に見せかけることができる、というように見 … 続きを読む

何だこれ!人間の動きじゃない!壁を登る猿王の真相に迫る

 まずは下のGIFを見てください。  たまたま見かけたGIFアニメーション。とても不思議な動きに見えます。こんな動きを本当に人間ができるのでしょうか。重力に完全に逆らっているように見えます。命綱もなくこんな動きは可能なの … 続きを読む

太古の昔から地球を周回している浮遊衛星ブラック・ナイトを知っているか

はじめに  ちょっと「アカシックレコード」を覗いてきました。そこには次のようなことが書かれていました。  太古の昔、宇宙の彼方を出発した宇宙船団がありました。彼らの旅立ちの理由も目的地も分かっていません。  今から130 … 続きを読む

フェイク記事に「もー」欺されない! 月刊「もー」刊行

 かつてミステリー部門で人気を博していたテーマが、現在ではお笑い番組の一部になっている。  なんでもかんでもお笑いのジャンルに入れることで、作り手が責任逃れをしているように思えます。 線路上の酔っ払いを間一髪で救出する保 … 続きを読む

ネットで話題の写真って、危ない踏み絵?

 ネットで話題になる写真に面白いものがたまにあります。  たとえば下の写真。  きれいな二人の女の子が写っている写真なのですが、話題になったのは、背景部分に写っている男子学生の首が長くなっていること。  たったこれだけの … 続きを読む

厩焚けたり:この論語の逸話は現代のタブーらしい

 ネットで見つけた論語の逸話『厩焚けたり』。  『論語』郷党にある『廄焚。子退朝,曰:「傷人乎?」不問馬。』からの逸話のようです。  厩(うまや)焚(や)けたり。子(し)朝(ちょう)より退(しりぞ)く。曰く、「人を傷(そ … 続きを読む

未だ戻らない海上保安庁海洋調査船「第五海洋丸」のことを知っている人は何人いるのか

 前回の記事で書いた海上保安庁の海洋観測船「第五海洋丸」。  「第五福竜丸」は有名なのに、「第五海洋丸」のことを知っている人は限られているように思います。  1952年9月23日午前10時15分に東京港を出港した「第五海 … 続きを読む

イレーヌを観に『ビュールレ・コレクション、至上の印象派展』に行く

 本サイトでは、これまでイレーヌについての記事を2本書いています。  『絵画界の謎:ルノワールの絵画「イレーヌ嬢」は英語圏では誰も知らない』  『ルノワールの絵画「イレーヌ嬢」のモデル、本物のイレーヌ高画質写真』     … 続きを読む

絵画界の謎:ルノワールの絵画「イレーヌ嬢」は英語圏では誰も知らない

 現在、国立新美術館で5月7日まで開催中の『ビュールレ・コレクション、至上の印象派展』のポスターに『絵画史上、最強の美少女』と書かれているルノワールの代表作『イレーヌ嬢』の肖像。  この絵画のことは、英語圏では誰も知らな … 続きを読む

レオナルド・ダ・ヴィンチの《洗礼者聖ヨハネ》のモデルは女性では?

 レオナルド・ダ・ヴィンチが生涯手元に置いていた三枚の絵画のうちの一枚が《洗礼者聖ヨハネ》です。  今日は、この『洗礼者聖ヨハネ』のモデルは女性なのでは? という謎に迫りたいと思います。  どうやって?  男性と女性とで … 続きを読む

スフィンクスの前で撮影された第二回遣欧使節の写真に写る大男の謎

 幕末のイケメンとして人気のある池田筑後守長発(いけだ ながおき、1837年8月23日(天保8年7月23日)‐ 1879年(明治12年)9月12日)。  非常に優秀な人物であったらしく、旗本であれば超エリートしか歩めない … 続きを読む

100年前に亡くなった少女の朽ちない遺体の謎は解かれているらしい

【 目 次 】 はじめに この話題おける管理人のスタンス 世界一美しいとされるロザリア・ロンバルドのミイラ 眠れる美少女ロザリア・ロンバルドの謎 科学的検証が行われる 発見されたロザリアの遺体処置レシピ ロザリアの遺体が … 続きを読む