カテゴリー別アーカイブ: ジェネレータ

写真をきらきらGIFアニメに加工するwebサービス

 最近、スマホのアプリがとても高性能で驚いてしまいますが、やはり、写真の加工はパソコン上で行いたいもの。

 今日は、写真にきらきらした効果を挿入してGIFアニメーションにしてくれるwebサービスをご紹介します。

 『Glitterboo』というサイトで、使い勝手が良く、キレイに仕上がるので気に入っています。

 このサービスの使い方はとても簡単。
 画面右側中程にある「Upload another image」で「参照」をクリックして画像を選択し、「Upload」ボタンをクリックして画像をアップロード。

 デフォルトで「選択マーカー」が選択されているはずなので、ペンのサイズを調整して、きらきらさせたい部分をザックリと塗るだけ。あとは、『Apply』ボタンをクリックするだけです。「選択マーカー」はエフェクトを追加する領域を選択するために使用します。自動的にイメージの空白部分やコントラストの低い部分には効果を追加しません。だから、塗るのはざっくりでOKです。

 ところで、その横にある「選択ペン」は何に使うのか? 「選択マーカー」が自動的にコントラストから判断して光る場所を決めるのに対し、「選択ペン」は、任意の場所を光らせたいときに使います。

 作ったアニメーションを見るには、「Animations」欄の「Download」をクリックすると、ダウンロードウインドウが立ち上がるので、その中の「View in Browser」をクリック。別タブでアニメーションが表示されます。それで良ければ、右クリックして保存。修正したければ、ウインドウを閉じて、元の画面に戻り修正を加えます。



 土曜日に撮影した有楽町駅前のイルミネーション。GIFアニメにして動かすと実際よりきれいです(笑)。

 写真に光を意識した表現を加えたい場合、このサービスはとても便利です。夜の写真だけでなく、いろいろな場面で仕えます。
 このグリッター加工ができるサイトはいくつかあるのですが、細かな加工までできるという点では、このサイトが優れているように思います。

 ただし、欠点があります。

 それは、無料で作れるのは小さなサイズのGIFアニメだけ。大きなサイズで作るには会員になってお金を払う必要があります。
 無料で作れるのは幅360px、高さ270pxなので、ちょっと小さい気もしますが、実際にブログにアップするのはこのくらいのサイズが適当でしょう。

 なお、デフォルトでは、表示画面よりも切り取られた状態で出力されます。もとの画面範囲で出力したいときは、[Type:]で[Resize]を選択します。

不気味な画像ジェネレータをお望みならこちらへどうぞ

世の中には、不気味な画像が好きな方がたくさんいると思います。今日は、この不気味な画像を簡単に作れるwebサービスをご紹介します。

Deep Dream – Online Genarator』というサイトです。Google社が公開した人工知能プログラムのオープンソースを使って構築された画像生成サイトのようです。

Deep_Dream_Generator

このwebサービスは登録しなくても利用できます。上の画面が開いたら、「UPLOAD IMAGE」をクリックして、不気味な画像にしたい画像ファイルをアップロードします。

たぶん、64もの様々な効果をくわえた「不気味な画像」を作ることができます。

管理人はすべて試して見ましたが、・・・怖いです。

dream_f4a56193ca

あまり不気味じゃない画像をアップします。管理人は怖いのは苦手なので。

Mirage 効果:Mirage

Engraved_Clay

効果:Engraved_Clay

Dead_Presidents

効果:Dead_Presidents

以上が「おとなし目」の効果ですが、ほとんどが不気味な効果になっています。画像が虫や鳥で埋め尽くされる。怖いのでこのサイトにはアップしませんが、不気味な画像が大好きな方は試して見てはいかがでしょうか。

画像処理に1分程度要するのが難点ですが、気長にすべての効果を試してみて下さい。

 

 

『楽天風ロゴ』を作って楽しむ!

 ロゴのパロディが簡単に作れる「つぶデコテンプレート」の『楽天風ロゴ』ジェネレータを使って、楽しいロゴを作ってみました。その数30個。

1.金塊

2.Kalafina

 finaはスペイン語で細かいとか純なとか言う意味です。puraも使います。

3.楽天のパロディです。

4.これも楽天のパロディで「薬天」です(笑)。

5.これは何でしょう?

 答えは、「SOFTBAN」です。

6.これも楽天のパロディです。間違えてクリックしそうです。

7.これは何でしょう? 段々難しくなってきます。


 

答えは、「AMAZON」です。

8.これは何でしょう?

 分かりますね。答えは「YAHOO」です。

9.これは何でしょう? 同じ系列です。

 答えは、「GOOGLE」

10.これは、「AN & AN」

11.そして、こちらが、「NON & NON」

12.これは? 


 

答えは「MAGAZIN」です。

13.さて、これは何か?

 

答えは「ヤフオク」でした。

14.これは、文字通りのロゴで、特にひねりはありません。

15.これは、「シーチキン」

16.そしてこれは、今話題のフォルクスワーゲン。

17.これは何?

 

答え:「ダットサン」

18.これは少し難しい。

 

答え:プログラム 「瓦」はグラムと読みます。

19.これは、算数の問題です。

20.これは、「DEATH NOTE」

21.これは何でしょう?

 

答えは、「マイクロソフト」

22.これは意味はないのですが、ロゴとしては美しい。

23.これは分かりますよね。

 

「オレオレ詐欺」のロゴです。これも、ロゴとしては美しい。

24.誰もが迎えることになる「ロゴ」ならぬ「ローゴ」のロゴです。

25.東京オリンピックのロゴです。

26.皇女和宮のロゴ。何となく、安っぽい感じがします。

27.これは難しい。

 

答えは「ハリウッド」。漢字でこのように表記します。

28.これも難しい。

 

答えは「ブラジル」です。漢字でこのように書きます。

29.きれいなロゴだと思います。さて、何のロゴでしょうか。

 

答えは「日本、チャチャチャ」です。

30.そして、最後がこれ。分かりますよね。

 

答えは「インスタント珈琲」です。

 作り始めたら楽しくて30個も作ってしまいました。
 簡単に作れるので、作ってみてはいかがでしょうか。

おまけ

 最後に、こんなものも作ってみました。

 

なんて読むのでしょうか。字数が多いと話題になった漢字です。

ジェネレーター:『つぶデコテンプレート 楽天風ロゴ