カテゴリー別アーカイブ: お気に入り音楽

BS-TBS 「にっぽん!歴史鑑定」のテーマ曲、蓮花の歌う夢ヒラリがお気に入り

2016年8月13日午前3時現在、Seesaaブログが文字化けし正常に表示されない状態になっています。
スタッフの方はお盆休み返上で対策にあたることになるのでしょうね。かわいそう。

この会社は、障害が起きた時の対応がとても遅い。障害が発生しています、という速報を先ず流すのがユーザーに対して最優先にすべきことだと思うのですが、・・・、この会社、やる気がないようです。昨年9月に発生したGoogle検索からドメインごと削除されてしまった最悪のトラブルはまだ記憶に新しいところです。

Seesaaブログを更新しても、どのように表示されるのか確認できない。これは困った。

そこで、Seesaaブログの更新はやめて、このサイトを更新します。

「にっぽん!歴史鑑定」のエンディングに流れる曲は何?

BS-TBS 「にっぽん!歴史鑑定」という番組があります。ナビゲーターは田辺誠一さん。
この番組の中で最後に流れる曲がステキだなぁ、と思ったので調べてみました。

番組の最後にクレジットが流れるので、それによると「蓮花」という方が歌う『夢ヒラリ』という曲名であることが分かりました。

歌手の蓮花さんは、昨年デビューした方のようです。
YouTubeで探すと以下の動画がありました。『夢ヒラリ』は7分25秒あたりから始まります。

蓮花:「この曲は、あらゆるものが散っていく様を美しく表現しました。切なさの中に強さを、そして、失ったからこそ得た気づきを漂わせました。」

作詞は蓮花さんです。歌詞はこちら。

曲名:夢ヒラリ
作詞:蓮花
作曲:Hiya&Katsumaいくつもの過ちを
繰り返しては失っていくつもの喜びに
気づかないまま彷徨って野に咲く花のように
胸を張って生きたくて

君の前なら飾らない花で存(い)られた
柔らかに寄り添うふたりが存(い)た
わざと逸らした瞳追いかけてくれて
閉ざしていた心 花が咲いた

こぼれおち花ヒラリ
つれづれに夢ヒラリ

穏やかに包みゆく
蓮の葉のような君でした

穏やかに流れゆく
せせらぎのような君でした

ふたり夢見た未来
叶う事もできなくて

さよならと言って
手を離して去った私の
背中見つめる君を振り返れない
二度と戻らない美しい季節だから
今 気付いたの 心花は枯れて

こぼれおち花ヒラリ
つれづれに夢ヒラリ

君の前なら飾らない花で存(い)られた
柔らかに寄り添うふたりが存(い)た
わざと逸らした瞳追いかけてくれて
閉ざしていた心 花が咲いた

蓮花さんのプロフィールを調べようとしたのですが、本名、年齢や出身地などの個人情報は公表していないようです。
写真もない。動画を見ても暗くてお顔が見えない。

きっと、前科がある、顔が傷だらけ、大きなアザがある、とても醜い、以前AVに出ていた、など人前に出せないお顔なのでしょう。かわいそうに。冗談です。若くてきれいな女性のようです。

蓮花

Ⓒ 蓮花

Ⓒ 蓮花2

Ⓒ 蓮花2

所属事務所(ビーイング)のいつものプロモーションスタイルですね。本当にマンネリ。倉木麻衣の頃と時代が違う。視聴者の皆さんはとても忙しい。

とても変わった歌い方をする方ですね。エンヤを好きなのだそうですが、かなり影響を受けている感じです。
「夢ヒラリ」だけを聞きたいので、1曲だけ取りだして編集しました。もちろん、自分用です。安らぐ一曲です。

蓮花さんのオフィシャルサイトはこちら。

http://renka-web.com/

この曲を聴いていて思い出したのが、海外から高い評価を受けているmelody.さんの「Love Story」という曲。

過去記事「海外から高い評価を受けているmelody.さんの「Love Story」を聴いてみた」でも紹介しています。

何度聞いても良い曲ですね。


Source: YouTube “Love Story – Melody Miyuki Ishikawa (Beautiful Japanese Song) ”

保存

追記: 「ひまんちゅ」さんからご指摘頂きました。タイトルが間違っていました。どうすればこんな間違いをするのだろうと落ち込んでいます。「ひまんちゅ」さん、ご指摘ありがとうございます。

気になるユーチューバー:日本のアニソンをカバーするドイツの女性

 アニメソングをドイツ語で歌うユーチューバーがいます。前回はチリ人でしたが、今回はドイツ人。

 アニメソングにはドイツ語がピッタリと思えるほど素敵な歌声です。

 動画をアップしているのは、”aFlowerSmiles”というハンドルネームのドイツ在住の女性のようです。


Source: YouTube: ~✿~ Laputa – Das Schloss im Himmel – Theme-Song – German Fancover, by aFlowerSmiles, 2013/08/18 に公開

 Source: YouTube:~✿~ Brothers~ Full Metal Alchemist ~German Fancover, by aFlowerSmiles, 2012/05/18 に公開

Source: YouTube:~✿~ Soleil – German Fancover , by aFlowerSmiles, 2013/08/18 に公開

Source: YouTube:~✿~ Izayoi Namida – Hakuouki OP – German Fancover, 2014/03/09 に公開

 歌っているのはどんな人なのだろう。気になります。FaceBookにも情報は無いし。

 と思っていたら、本人らしき人が歌っている動画を発見。たぶん、”aFlowerSmiles”ご本人でしょう。

 ”aFlowerSmiles”さんは、以前、音源に関する著作権侵害でアカウントを停止されたようです。

 ネット上には4年前の動画がありますが、もっと以前から活動されていたのかも知れません。

 動画を見る限りではアジア系の顔立ちに見えます。

 またまた、応援ポスターっぽいものを作ってみました。”German Cover”の文字に使っているのは彼女がロゴに使っている「LD Music」というフォントです。音符をあしらったフォントは珍しかったので調べてみました。

「aFlowerSmiles」さんと「Nappi」さんは同一人物かも。(ご本人からコメントを頂きました。別人だそうです。大変失礼をしました。)

気になるユーチューバー:日本のアニソンをカバーするチリの女性

 以前から気になっていたユーチューバーの一人が “アイリス・パメラ・カルボ(Iris Pamela Calvo)”。

 日本のアニメソングを歌う海外のユーチューバーです。

 「名探偵コナン」の主題歌になった「君がいれば」をスペイン語でカバーしています。

 とても楽しそうに歌っていたので気に入りました。見ていて幸せな気持ちになる動画です。

 彼女のことを調べてみたのですが、よく分かりません。メールアドレスやアップしている動画から判断してチリ在住の方のようです。名字を見るとスペイン系かなぁと思います。Facebookにも詳細は公開していません。

 と、思っていたのですが、英語で話している動画もアップしています。彼女は英語がめちゃくちゃ上手です。バイリンガルのようです。

 声域がとても広いようで、最近は多重録音した動画も多く公開しています。
最新の動画がしたのもの。だんだん歌がうまくなっているような。

  Source: YouTube “Shiny Ray 「リトルウィッチアカデミア」 (Little Witch Academia Cover) – Iris ”

 Irisさんに敬意を表して、彼女のプロモーションポスターっぽいものを作ってみました。ロゴは、彼女が使っているものではなく、Kalafinaのロゴに似ている”Chopin Script”を使っています。(画像をクリックすると拡大表示できます。オリジナル画像よりもキレイに仕上がっていると思います。少しだけ美人に修正しました(笑)。)

Iris Pamela Calvo

 Irisの動画は見ていて楽しい。

 通常ですと、「それはなぜなのか考えて見ました」と続くのですが、今回はこのまま終了します。もう少し彼女の活躍を見守ることにします。でも、一言。Irisを見ていると中南米の典型的な女性のように感じます。このタイプの子は本当によく見かけます。でも、そこから先が人生の分かれ目。

 彼女は、ZARDがお気に入りのようです。ZARDそっくりに歌うことができる方もYoutubeにアップしていますが、IrisのZARDカバーもなかなか楽しめます。

Iris_Pamela_Calvo2