BS-TBS 「にっぽん!歴史鑑定」のテーマ曲、蓮花の歌う夢ヒラリがお気に入り

2016年8月13日午前3時現在、Seesaaブログが文字化けし正常に表示されない状態になっています。
スタッフの方はお盆休み返上で対策にあたることになるのでしょうね。かわいそう。

この会社は、障害が起きた時の対応がとても遅い。障害が発生しています、という速報を先ず流すのがユーザーに対して最優先にすべきことだと思うのですが、・・・、この会社、やる気がないようです。昨年9月に発生したGoogle検索からドメインごと削除されてしまった最悪のトラブルはまだ記憶に新しいところです。

Seesaaブログを更新しても、どのように表示されるのか確認できない。これは困った。

そこで、Seesaaブログの更新はやめて、このサイトを更新します。

スポンサーリンク

「にっぽん!歴史鑑定」のエンディングに流れる曲は何?

BS-TBS 「にっぽん!歴史鑑定」という番組があります。ナビゲーターは田辺誠一さん。
この番組の中で最後に流れる曲がステキだなぁ、と思ったので調べてみました。

番組の最後にクレジットが流れるので、それによると「蓮花」という方が歌う『夢ヒラリ』という曲名であることが分かりました。

歌手の蓮花さんは、昨年デビューした方のようです。
YouTubeで探すと以下の動画がありました。『夢ヒラリ』は7分25秒あたりから始まります。

蓮花:「この曲は、あらゆるものが散っていく様を美しく表現しました。切なさの中に強さを、そして、失ったからこそ得た気づきを漂わせました。」

作詞は蓮花さんです。歌詞はこちら。

曲名:夢ヒラリ
作詞:蓮花
作曲:Hiya&Katsumaいくつもの過ちを
繰り返しては失っていくつもの喜びに
気づかないまま彷徨って野に咲く花のように
胸を張って生きたくて

君の前なら飾らない花で存(い)られた
柔らかに寄り添うふたりが存(い)た
わざと逸らした瞳追いかけてくれて
閉ざしていた心 花が咲いた

こぼれおち花ヒラリ
つれづれに夢ヒラリ

穏やかに包みゆく
蓮の葉のような君でした

穏やかに流れゆく
せせらぎのような君でした

ふたり夢見た未来
叶う事もできなくて

さよならと言って
手を離して去った私の
背中見つめる君を振り返れない
二度と戻らない美しい季節だから
今 気付いたの 心花は枯れて

こぼれおち花ヒラリ
つれづれに夢ヒラリ

君の前なら飾らない花で存(い)られた
柔らかに寄り添うふたりが存(い)た
わざと逸らした瞳追いかけてくれて
閉ざしていた心 花が咲いた

蓮花さんのプロフィールを調べようとしたのですが、本名、年齢や出身地などの個人情報は公表していないようです。
写真もない。動画を見ても暗くてお顔が見えない。

きっと、前科がある、顔が傷だらけ、大きなアザがある、とても醜い、以前AVに出ていた、など人前に出せないお顔なのでしょう。かわいそうに。冗談です。若くてきれいな女性のようです。

蓮花

Ⓒ 蓮花

Ⓒ 蓮花2

Ⓒ 蓮花2

所属事務所(ビーイング)のいつものプロモーションスタイルですね。本当にマンネリ。倉木麻衣の頃と時代が違う。視聴者の皆さんはとても忙しい。

とても変わった歌い方をする方ですね。エンヤを好きなのだそうですが、かなり影響を受けている感じです。
「夢ヒラリ」だけを聞きたいので、1曲だけ取りだして編集しました。もちろん、自分用です。安らぐ一曲です。

蓮花さんのオフィシャルサイトはこちら。

http://renka-web.com/

この曲を聴いていて思い出したのが、海外から高い評価を受けているmelody.さんの「Love Story」という曲。

過去記事「海外から高い評価を受けているmelody.さんの「Love Story」を聴いてみた」でも紹介しています。

何度聞いても良い曲ですね。


Source: YouTube “Love Story – Melody Miyuki Ishikawa (Beautiful Japanese Song) ”

保存

追記: 「ひまんちゅ」さんからご指摘頂きました。タイトルが間違っていました。どうすればこんな間違いをするのだろうと落ち込んでいます。「ひまんちゅ」さん、ご指摘ありがとうございます。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA