日別アーカイブ: 2017年10月23日

一度見たら魅了されてしまうベトナムの民族衣装アオザイを着た女性の高画質画像の撮影者

 ベトナムの民族衣装アオザイ。漬け物の一種ではありません(笑)。

 管理人が初めてベトナムに行ったとき、この衣装の女性たちを間近で見て、幻惑された経験があります。

 何しろ、ズボンがスケスケ。下着の上にとても薄い絹の衣をまとった感じの衣装で下着が丸見え・・・かと思うと、実際には見えないところがこの衣装の魅力なのでしょう。

 前後に垂れのような部分があり、スケスケの衣装を隠しています。このため、下着のラインは普段はほとんど見えません。

 そこで見えない部分を見てみたいと考えてしまう世の男性たち(あなたのことですよ!)は、風が吹くことを願ったり、ちょっとした動作で垂れの部分がめくれ上がるのを期待するわけですが、そんな機会に遭遇することは、ベトナム滞在中にはありませんでした(笑)。

 もう一つ、アオザイの特徴は、伸縮性のない絹で作られた生地を、オーダーメードで女性の体の形状に合わせて裁断し、服を作っていること。既製品ではなく、一点ものなのだそうです。

 生地に伸縮性がないことから、胸の周囲の肉が行き場を失い前に出てくるようにデザインされているため、これを着た人は全員、胸が大きく見える。アオザイを着た女性の写真を見ると、ほとんど例外なく胸が大きく見えます。体型補整下着ならぬ体型補正ドレスのようです。だから、皆、ピチピチ、ムチムチです。

 アオザイと言えばよく見かける素敵な画像があります。それが下の写真。はつらつとした躍動感のある素敵な写真だと思います。2013年3月24日に撮影された写真です。

BST-ao-dai-nu-sinh-2013-23  
Photo source: Flickrタグより表示

 撮影者は、”wwongyen_isa2″さん。この方は、Flickrに117枚の写真をアップしています。

 この写真はネット上にたくさん出回っていますが、だれも撮影者のことには関心がないようです。

 この写真のオリジナルサイズは、1575x2362pxで、拡大してもとても綺麗な写真です。撮影に使ったカメラは『Canon EOS-1D X 』。Flickrの高画質写真を見ていると、ほとんどがCanon EOSシリーズです。キャノンの株価は、現在4,030円程度。買っておこうか。

 このようなきれいな写真を撮るには、どんなカメラで、どんな設定で撮影したのか気になるところですが、FlickrではEXIF情報をweb上で見られるので、とても参考になります。

 やはり、EOSを欲しいなぁ。昔の機種は持っているのですが、禁煙してお金を貯めようかと思ってしまう。タバコを1年やめればEOS本体が買える。レンズは持っているので欲しいのは本体だけ。

 もう一つ管理人が注目しているアオザイを着た女性が下の写真です。

IMG_5019
  Photo source: Flickrタグより表示

 この女性のボディーラインがとても美しく写っています。この女性を撮影した一連の写真がたくさんアップされているので、上の画像のリンクから探してみてください。被写体が美人かどうかと別にしても、とても美しい写真だと思います。もちろん、美しい女性ですが、それよりも、アオザイとボディーラインに目が引きつけられます。

 この写真のオリジナルサイズは、3648x5472pxととても高画質です。使っているカメラは、Canon EOS 6D。やはり、キャノンはすごい。

 これを撮影したのは、”Nguyễn Hoàng Phi”さん。他にもたくさんの写真をアップしています。その数1853枚。投稿者写真に使われている若い女性の写真は撮影者ご本人の写真ではないようです。なにしろ、Flickr登録が2007年になっているので、写真の女性は小学生の頃になりますので。

 もう一枚。”Nguyễn Hoàng Phi”さんの写真で、管理人のお気に入りが下の写真です。

IMG_0365

 ベトナムでこんな服装でいる時期があるのかと思いますが、ベトナムも南北に長いので、そうなのかと思ってしまう。ベトナム北部のハノイは香港と同じ緯度に位置していますが、寒い地域があるのかも知れません。

 Flicrのアオザイをアップしている方の中に、珍しくヌード写真もアップされている方がいました。Tâm Nguyễn Đắcさんです。
 この方の写真は、モデルがイマイチ魅力に欠けるのが難点ですが、下の写真が気に入っています。

Original Photo Source: Flickr, Tâm Nguyễn Đắc