美しいCM:やはりCMはこうじゃなくちゃ、アイキャッチ画像の神髄

 ネットで興味深いCMがアップされていました。ロシアで放映されているヘアケアブランドの「パンテーン」のCMです。

 先ずは、CMをご覧下さい。

 Publicidad de Pantene Rusia Junio 2012

 テレビで流れるCMは、製作者とその業界の人たちが勝手に自画自賛しているという印象ですが、誰が見ても美しいと思える映像があると思います。

 それがこのCM。

 CMのプロット自体は目新しいことは何もないのですが、視聴者に訴えかけるものがあります。

 それは、・・・。

 ダンサーの女の子のおばあちゃんが年をとらないこと(笑)。

 3歳くらいの幼児からティーンに成長した女の子までを見守るおばあちゃんは、少なくとも15年以上経っているにもかかわらずまったく老いを感じさせない。さすがはパンテーンです。

 もしかしたら、『おばあちゃん』ではなく、『お母さん』かも。高齢者出産を支える恐るべしパンテーン。

 突っ込みどころが満載の動画ですが、これを見終わった後に爽快感を感じます。CM独特のイヤミがないのです。まるで映画のワンシーンを見ているようです。CMを見て「損した」のではなく、「得した」と思わせる作り方ではないでしょうか。

 本記事最上部のアイキャッチ画像は、修正を加えています。

 これに吊られてこの記事を閲覧した人は、欺された!と思うのか、それとも、これってどうやって作ったの、と思うのかでその人の生き方が変わる・・・かも。

 結局、何を見たかったのかということでしょう。

 動画には上のようなシーンはありません。

 あなたは何を期待していたのか?

 それを突いた画像になっています。まさに、アイキャッチ画像です。

スポンサーリンク

この新体操を演じている女性は誰?

 気になったので調べてみました。

 な、な、なんと、ロシアの新体操金メダリストじゃないですか。
 どうりで上手なはずだ!

 名前は、エフゲニア・カナエワ(Yevgeniya Kanayeva)。1990年4月2日生まれなので、現在27歳です。

 このCMが撮影されたのは、2012年頃のようなので、彼女はその時21歳くらいでした。16歳くらいの少女に見えます。
 身長は172cmと長身ですが、動画ではそのようには見えない。

 北京オリンピックの個人総合で金メダルを獲得。2009年から2011年にかけての世界新体操選手権において、史上3人目となる個人総合3連覇を達成。なんともスゴい女性のようです。

 北京オリンピックでの彼女のリボンの演技が下の動画です。

 YouTube, “Evgenia Kanaeva Beijing 2008 Ribbon”

 2012年12月4日に現役引退を宣言。ということは、この動画は、現役時代の最後に撮影したものでしょうか。

 ・・・と思ったのですが、上の動画を見ると、やはり、北京オリンピックからあまり離れていない時期に撮影された動画と考えた方が良さそうです。オリンピック当時、彼女は18歳でした。

 美人と言えば美人なのでしょうが、容姿よりも、アスリートとしての実績が素晴らしい。CMもきれいだし。

 下の画像は2013年に撮影されたものです。少女らしさは消え、すっかり成人女性です。

Yevgeniya Kanayeva

 エフゲニア・カナエワは、2013年夏に結婚し、2014年3月19日にお子さんが誕生しました。
 
出典:
Alchetron, “Yevgeniya Kanayeva
 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA