絵画(L’Amour s’envole)の天使を動かしてみる

 今日もウィリアム・アドルフ・ブグロー(William Adolphe Bouguereau)の絵画を使います。

 題名は、L’Amour s’envole 。英語では、「Love Takes Flight」か「Flight of Love」と訳しているようです。それにしてもブグローは多くの作品を残しています。一人で描いたのでしょうか。たとえば、今回の画題「L’Amour s’envole 」は、油絵ですが、サイズは170 x 112 cmと大型です。このような大作を難点も描いています。工房で手分けして描いたとしか思えないのですが。

 今回は、天使が飛びたそうにしているので、飛ばしました。本当は羽を動かせば良いのですが、かなり難しいのであきらめました。

スポンサーリンク