未だ戻らない海上保安庁海洋調査船「第五海洋丸」のことを知っている人は何人いるのか

 前回の記事で書いた海上保安庁の海洋観測船「第五海洋丸」。

 「第五福竜丸」は有名なのに、「第五海洋丸」のことを知っている人は限られているように思います。

 1952年9月23日午前10時15分に東京港を出港した「第五海洋丸」は、64年たった現在でもまだ戻ってきていません。

 管理人は高校の地学の授業でこのことを知りました。「未だに戻らない海上保安庁の船」として。

 ネット上でもこの船のことはあまり書かれていないので、もっと知って欲しいと思いgifアニメを作ってみました。明神礁の大噴火に巻き込まれたとされる「第五海洋丸」。

 画像をクリックするとアニメーションがスタートします。

第五海洋丸爆発

 以前作った『気球を狙撃して大爆発を引き起こすGIFアニメ』の爆発シーンを転用したので、狙撃っぽくなりました。船は第五海洋丸です。

 しんかい6500を使って、鉱物資源探査と海底火山調査という名目で、もう一度探して欲しいものです。このまま忘れ去られてしまうのでは、乗組員31名の方々が浮かばれない気がします。当時、海からは海上保安庁の捜索船が広範な海域を捜索にあたり、空からは米軍機が捜索にあたったそうです。しかし、海の底は未調査のまま。

 カナダでは北極海で172年前に行方不明になったイギリスの軍艦二隻を海中から見つけ出しました。脚色のない実話のミステリーは魅力的です。関心のある方は下のリンクからご覧ください。

 『北極海にこつ然と消えた二隻の英国軍艦!フランクリン探検隊の謎を追う

スポンサーリンク

動画バージョンも作ってみた

 動画も作ってみました。どうやってアップするか悩んだ末、YouTubeにアップすることにしました。

 この記事は、2017年1月30日にアップしたものですが、動画を作ったので、追記の上、再度アップしました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください