屋久島の恐竜

 息子が屋久島に行ってきて、その時に撮影した写真を見せてくれました。

 その中の1枚に不思議なものが写っている。

unenlagia

unenlagia

 写っているのは「ウネンラギア」。白亜紀後期に生息していた獣脚亜目に属する恐竜です。体長は約2-3mらしい。

 このウネンラギア(unenlagia)の写真は、ボリビア、スクレの恐竜公園で撮影したものです。息子が撮影したのは、背景に使っている屋久島の写真。

 恐竜を横方向のモーションブラーでぼかしています。あまりぼかすと何が写っているのか分からなくなるので、少しだけにしました。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA