動画から簡単にGIFアニメをつくることができるwebサービス

 今日は、久しぶりにGIFアニメを作ってみました。
 完成品がこちら。

 GIFアニメを作ろうと撮影した動画を使って作りました。
 撮影場所は、川越の喜多院。本当は「ししおどし」を撮影したかったのですが、なかったのでこの映像になりました。

動画からGIFアニメを作る

 今回は、『GIPHY』というサイトのサービスを使って作りました。

 

1.[Create]ボタンをクリック
2.[Browse]ボタンをクリック
 ファイルの選択画面になるので、目的の動画を選択。
 動画が読み込まれたら、GIFアニメにする部分を選択します。最初に、終わりの部分、次に始めの部分をスライドバーを動かして設定します。切れ目が目立たなくなる位置を選択します。

  最後に、画面下の[Create GIF]ボタンをクリック。

 できあがったGIFアニメの上で右クリックしてパソコンに保存します。埋め込みタグも用意されていますが、ダウンロードすることがお奨めです。理由は、いつリンクが切れるか保証がないから。ただ、SNSでの共有などが目的なら、埋め込みタグを使うのも良いかと思います。

 アップしているGIFアニメは、GIAMを使って時間を調整して、ゆっくりした動きにしています。
 動画をGIFアニメにしてくれるサイトは結構あります。

 使い勝手が良いサイトとしては、下のサイトがお勧めです。できあがったアニメの色相、スピードなどの調整もできます。
 「EZGIF.COM

 どのサイトでも言えることですが、動画のサイズが大きいとアップロードできません。目的をもって短時間の動画を撮影するか、必要な部分だけ切り取った動画を作るかして、サイズを小さくする必要があります。

スポンサーリンク