フィギュアの写真を純金っぽく加工してみる

 海賊の財宝の記事を書いていると、どうしても金の延べ棒や純金製の彫像に関心がいきます。

 そうだ、フィギュアも純金に加工したら面白いかも、ということで、作ってみました。

 このフィギュアの名前は知りませんが、羅針盤の上に乗っている。息子の部屋に飾ってあったので、これを素材に使いました。
 もともとのフィギュアが下の写真です。船の錨を背負っていたので、足下に置きました。

 黄金のフィギュアです。これが本物なら、直ぐに売り払うのですが・・・。

 帰ってきた息子に聞いたら、艦コレの雷電のうちのどちらか。なにやら双子らしい。

スポンサーリンク