ファイラー『SeeZ』が文字化けして日本語が表示できなくなった

 いつも使っているファイラーの『SeeZ』。エクスプローラーの代わりに使っていて重宝しているのですが、突然、文字化けするようになりました。まさに、『突然』です。

 画像の入ったフォルダーを開くと、その中にあるフォルダー名やファイル名の日本語が全て『????』で表示される。
 『SeeZ』を長年使っている管理人もこれは初めて見るエラーです。何だこれは!?

 多くの方が、逆に『SeeZって何だ?』と思われたと思います。SeeZはExploreのようなファイラーです。製作者の「如月 柚葉」さんは、とうの昔にプログラムの更新をやめていますが、管理人にとっては手放せないソフトです。

 

 SeeZでエラーが発生した場合は、SeeZのフォルダーにある初期設定ファイル「SeeZ.ini」を削除すれば元に戻るのですが、今回はこの方法でも回復しない。

 これは困ったことになった。エクスプローラーは使いにくいので通常は使わないし、できれば使いたくない。使うたびにムカつくので。

 他のファイラーを探してみても、気に入ったのものが見つからない。管理人の操作環境に合っているのはやはり「SeeZ」のようです。

 ところで、エクスプローラーでは正常に表示されている。他のソフトでも文字化けは一切起きていない。不具合が発生しているのはSeeZだけのようです。

 最近、表示設定等をいじったのでそれが原因と思われます。でも、どこをいじったのか覚えていない。とほほ・・。

 SeeZはエクスプローラーに依存する設計になっているようなので、エクスプローラーの設定変更が影響しているのか?
 でも、それをいじったのは1ヶ月も前のこと。SeeZの不具合が確認されたのは昨日です。

 もしかして・・・。IMEの影響かも。
 ATOKしか使わないので、「Microsoft IME」を削除しました。それが影響しているかも。

 そこで、「Microsoft IME」を復活させました。「おっ、直った!」と思ったのはぬか喜びでした。直ぐに文字化けが発生する。

スポンサーリンク

不具合の状況

 SeeZを起動したては正常に表示されるのですが、親フォルダから子フォルダを開いていくうちに文字化けする。
 フォルダ名は日本語なのに、その中のファイルは文字化けしている。SeeZを再起動すると、最初は正常なのですが、4、5回フォルダを開いたり閉じたりしている家に文字化けが発生。

 大体こんな感じです。SeeZを起動し1分程度で文字化けが発生します。

解決策

 本当にいろいろやってみたのですが不具合は改善されず。
 いろいろやったことを書いても仕方がないので、いきなり解決策です。

 実は、文字化けしない状態、つまり、元に戻りました。

 何をやったのかというと・・・。

 ハードディスクの容量が少なくなっていたので、とにかく、空き容量を増やすことをしました。ファイルの削除やインストールしているプログラムの削除など。片っ端からガンガン削除。

 さらに、使っていない大量のファイルを外付けハードディスクに移して削除。
 ブラウザ(Firefox)のブックマークをゴッソリ削除(もちろんバックアップ済み)。

 たぶん、これが解決策のようです。つまり、ハードディスクの空き容量を増やしたということ。

 SeeZだけで発生しているトラブルなので、ネットで探しても解決策はどこにもありません。

 最近、ハードディスクの空き容量が少なくなってきたのを気にしていたので、この機会に不要ファイルやプログラムを大量に削除しました。本当はフォントも削除したいのですが、どれが不要なのか確認するのに手間がかかる。

 現在、管理人のパソコンは調子が悪く、いろいろな問題が発生している状況です。でも、原因の一因はハードディスクの空き容量の不足にあるのかも。空き容量の不足といっても60GBくらいはあるのですが、使っているこのPCでは100GB程度の空き容量が必要なのかも知れません。

 管理人のPCが今抱えている最大の問題は、起動が極端に遅いこと。ネットで公開されている対策は一通り試して見ましたが前々改善されない。

 リソースモニターを延々と見続けた結果、あることに築きました。使っていないプログラムがたくさん動いている。例えば「Skype」。一度も使ったことがないにもかかわらず、起動時に動いている。

 やはり、使っていないプログラムは削除が原則のようです。
 改善策が見つかったら、新しい記事でご紹介します。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA