ステレオ写真からGIFアニメを作る

    Photo Source: UrixBlog.com

1. Photoshop
 Photoshopを使って、元画像を切り取って、ふたつのレイヤーを作り、それを交互に表示することで、立体的に見せています。フレーム数は、たったの2枚です。

2. FantaMorph
 FantaMorphを使って、モーフで中間画像を作り、それを連続表示して動かしています。フレーム数は、28枚です。

3. もう少し動かしてみる
 単純なgifアニメはイマイチつまらないので、、もう少し動きを加えてみます。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA