オードリー・ヘプバーンのセーラー服姿がやたらカワイイ

 一世を風靡した女優オードリー・ヘプバーン(Audrey Hepburn)。

 ご本人は美人ではないと言っていたらしいのですが、この方が美人でないとしたら、美人はどこにいるのだろう?

 確かに、顔立ちが整っている人はいくらでもいるのでしょうが、それだけで美人とは世間の人は言わない。半分やっかみ。

 やはり、美人と言われるカテゴリーに入るには、仕草や話し方、その人の生き方なども大きく影響しているように思います。

 お金持ちが自分の資産のほんの一部を提供して慈善事業をすることがありますが、オードリーのように後半生をユニセフの活動に捧げるような生き方をする人もいます。

 今日は、オードリー・ヘプバーンのセーラー服姿がやたらと可愛かったのでカラー写真にしてみました。

 まるでグラビア写真から切り取ったような感じに仕上げてみました。

 

 このセーラー服をよく見るととても特徴的なデザインです。袖がふくれ、ウエストはベルトで止める。胸元とスカートにヒダがあしらわれています。こんなデザインのセーラー服は見たことがない。

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA