たまにはペイントソフトGIMPを使ってみる

 以前は結構使っていた無料グラフィックツール「GIMP」ですが、近頃、使う機会がめっきり減りました。

 時々、使っていないと操作方法を直ぐに忘れてしまいます。PhotoshopとGIMPとは使い方が異なるので、どちらかを使っていると、他のソフトの使い方を直ぐに忘れてしまいます。簡単な操作は問題ないのですが、少し込み入った操作となるとネットで調べないと思い出せません。

 そこで、今日は、久しぶりにGIMPを起動し写真の加工をしてみました。
 ボリビア、スクレ市で撮影したカーニバルの踊り子の写真です。

 本館にアップした踊り子の透明処理版です。記事は本館の「幸せな気持ちになる写真」をご覧下さい。

 何となく、幸せな気持ちになるという踊り子の写真です。


<

スポンサーリンク