Kalafinaの”into the world”ポスターをつくってみた

 Kalafinaの『into the world』のポスターをつくってみました。

into the world

 個人的には、下のポスターが好きです。

 実は、最初、Keikoバージョンでつくってみたのですが、3人それぞれつくるのは面倒なので、一つにしたのが上のバージョンです。

Kalafina, Keiko

 Keikoは風景の中に違和感なく収まり、絵になると思います。なかなかきれいですね。

 次に、Wakanaの天使バージョン。

Kalafina Wakana, Angel

 

Share Button

WordPressでエラー: サイトも管理画面も開けない!

 このサイトはWordPressで作っているのですが、使い方がよく分からない。
 あまり覚えようという気もないのですが。

 今回、困ったことが発生。更新通知が来たプラグインを全部更新したら、サイトにアクセスできなくなりました。
 これだからWordPressっていやなんだよ、と思ってしまいます。何度目だろう。こんなことって。

 サイトを開こうとすると、下のエラーメッセージが表示されます。

error-_message001

 管理画面すら開くことができない。WordPressって、やはりアホだ。本当は使っている管理人がアホなのは分かっているのですが、それはひとまず置いといて・・・・。

 このサイトはロリポップを使っているので、ロリポップの管理画面から「LOLIPOP! RENTAL SERVER FTP」の画面に入り、直接修復することに。

 でも、どうやって修復する?
 バックアップはとっていない。このため、以前のファイルと置き換えることは無理。

 エラーが出ているのは、プラグインのようです。
 そこで、プラグインごと削除することにします。

 エラーの出たプラグインは、エラーメッセージから「wp-all-export」という名前のようです。そこで、このプラグインを同名のフォルダごと全部削除します。

 プラグインのフォルダなので問題ないとの判断でした。

 削除すると、無事にサイトが表示されるようになりました。めでたしめでたし!

 今の時代、よくこんな使いにくい「WordPress」を皆さん使っているのがとても不思議です。まるで20年くらい前のような錯覚を覚えます。

 管理人がバカなのは重々承知なのですが、バカでも使えることが重要なのではと思います。

 

Share Button

BS-TBS 「にっぽん!歴史鑑定」のテーマ曲、蓮花の歌う夢ヒラリがお気に入り

2016年8月13日午前3時現在、Seesaaブログが文字化けし正常に表示されない状態になっています。
スタッフの方はお盆休み返上で対策にあたることになるのでしょうね。かわいそう。

この会社は、障害が起きた時の対応がとても遅い。障害が発生しています、という速報を先ず流すのがユーザーに対して最優先にすべきことだと思うのですが、・・・、この会社、やる気がないようです。昨年9月に発生したGoogle検索からドメインごと削除されてしまった最悪のトラブルはまだ記憶に新しいところです。

Seesaaブログを更新しても、どのように表示されるのか確認できない。これは困った。

そこで、Seesaaブログの更新はやめて、このサイトを更新します。

BS-TBS 「にっぽん!歴史鑑定」という番組があります。ナビゲーターは田辺誠一さん。
この番組の中で最後に流れる曲がステキだなぁ、と思ったので調べてみました。

番組の最後にクレジットが流れるので、それによると「蓮花」という方が歌う『花ヒラリ』という曲名であることが分かりました。

歌手の蓮花さんは、昨年デビューした方のようです。
YouTubeで探すと以下の動画がありました。『花ヒラリ』は7分25秒あたりから始まります。

蓮花:「この曲は、あらゆるものが散っていく様を美しく表現しました。切なさの中に強さを、そして、失ったからこそ得た気づきを漂わせました。」

作詞は蓮花さんです。歌詞はこちら。

曲名:花ヒラリ
作詞:蓮花
作曲:Hiya&Katsumaいくつもの過ちを
繰り返しては失って

いくつもの喜びに
気づかないまま彷徨って

野に咲く花のように
胸を張って生きたくて

君の前なら飾らない花で存(い)られた
柔らかに寄り添うふたりが存(い)た
わざと逸らした瞳追いかけてくれて
閉ざしていた心 花が咲いた

こぼれおち花ヒラリ
つれづれに夢ヒラリ

穏やかに包みゆく
蓮の葉のような君でした

穏やかに流れゆく
せせらぎのような君でした

ふたり夢見た未来
叶う事もできなくて

さよならと言って
手を離して去った私の
背中見つめる君を振り返れない
二度と戻らない美しい季節だから
今 気付いたの 心花は枯れて

こぼれおち花ヒラリ
つれづれに夢ヒラリ

君の前なら飾らない花で存(い)られた
柔らかに寄り添うふたりが存(い)た
わざと逸らした瞳追いかけてくれて
閉ざしていた心 花が咲いた

蓮花さんのプロフィールを調べようとしたのですが、本名、年齢や出身地などの個人情報は公表していないようです。
写真もない。動画を見ても暗くてお顔が見えない。

きっと、前科がある、顔が傷だらけ、大きなアザがある、とても醜い、以前AVに出ていた、など人前に出せないお顔なのでしょう。かわいそうに。冗談です。若くてきれいな女性のようです。

蓮花

Ⓒ 蓮花

Ⓒ 蓮花2

Ⓒ 蓮花2

所属事務所(ビーイング)のいつものプロモーションスタイルですね。本当にマンネリ。倉木麻衣の頃と時代が違う。視聴者の皆さんはとても忙しい。

とても変わった歌い方をする方ですね。エンヤを好きなのだそうですが、かなり影響を受けている感じです。
「夢ヒラリ」だけを聞きたいので、1曲だけ取りだして編集しました。もちろん、自分用です。安らぐ一曲です。

蓮花さんのオフィシャルサイトはこちら。

http://renka-web.com/

この曲を聴いていて思い出したのが、海外から高い評価を受けているmelody.さんの「Love Story」という曲。

過去記事「海外から高い評価を受けているmelody.さんの「Love Story」を聴いてみた」でも紹介しています。

何度聞いても良い曲ですね。


Source: YouTube “Love Story – Melody Miyuki Ishikawa (Beautiful Japanese Song) ”

Share Button

保存

追記: 「ひまんちゅ」さんからご指摘頂きました。タイトルが間違っていました。どうすればこんな間違いをするのだろうと落ち込んでいます。「ひまんちゅ」さん、ご指摘ありがとうございます。

Share Button

帝都東京府知事選挙公示

 桝添前知事のあと、誰が知事になるのでしょうか。
 誰がなっても同じという気もしますが。

 どの政党にも属していない人が立候補すればよいのにと思ってしまう。政治団体の力勝負は庶民の求めるものとはかけ離れている。

 『千と千尋の神隠し』の中に『カオナシ』という正体不明のキャラクターが登場します。お金を受け取るとカオナシに飲み込まれてしまうらしい。

 カオナシが国会に現れたら、・・・・、そして誰もいなくなった。

election01

election02

 イギリスの国民って、バカばっかりと思ってしまいます。
 都民の皆さんも世界から嘲笑されないように、今度こそまともな人を選びましょう。

 選択肢が乏しいのが難点でしょうが。

Election03

Share Button

屋久島の恐竜

 息子が屋久島に行ってきて、その時に撮影した写真を見せてくれました。

 その中の1枚に不思議なものが写っている。

unenlagia

unenlagia

 写っているのは「ウネンラギア」。白亜紀後期に生息していた獣脚亜目に属する恐竜です。体長は約2-3mらしい。

 このウネンラギア(unenlagia)の写真は、ボリビア、スクレの恐竜公園で撮影したものです。息子が撮影したのは、背景に使っている屋久島の写真。

 恐竜を横方向のモーションブラーでぼかしています。あまりぼかすと何が写っているのか分からなくなるので、少しだけにしました。

Share Button